毎日の生活で一番使用する水周りは一番早く痛みが出てきます。出来るだけ長く使えるように様々な工夫をしています。

あなたの家の配管・水回りは大丈夫ですか?

毎日の生活で一番使う水周りを痛ませない方法

毎日の生活で欠かさず使用する場所は水周りです。

なので一番早く痛みが出てくる場所です。

私の実家も建築して15年ほど建ちますが、一番に不具合が出てきたのが風呂場のシャワーです。

シャワーを支えている取ってがグラグラになってしまいました。
そこの修理と、脱衣場の壁紙のカビが酷くなり壁紙の張り替えを行いました。
その他に出てきたのはキッチンの水道の蛇口です。

蛇口がグラグラになりここも交換しました。
トイレは特に不具合は出ていませんがやはりトイレの壁紙はカビが生えてきています。

私達夫婦は昨年新築を購入したばかりなので、まだどこにも不具合は出ていませんが、自分の実家での水周りの消耗具合を見ると10年先がとても心配になります。
なので、今はとても大切に扱っています。
風呂は脱衣所に出た時に風呂場の扉を開けっぱなしにして湯気が脱衣場に来ないように直ぐに閉めるようにして、風呂場は出たら直ぐに窓を開け、換気扇をまわし換気を行います。
トイレは出来るだけ便器のふたをしてトイレの水が蒸発して壁にカビが生えるのを防いだり色々工夫はしていますが、私だけがしていてもどうにもなりません。

主人は言っていても便器のふたは開けているし、風呂場の窓は開け忘れていたりします。
でも実家では私も母親に何度言われても風呂場から脱衣場へボトボトで出たり、最後に風呂に入ったのに窓を開けなかったりしていました。
子供が生まれたらそれこそどんなに言っても聞いてくれないんだろうなと思います。
それでも、頑張って寿命以上には水周りを長く使用したいです。

Copyright (C)2017あなたの家の配管・水回りは大丈夫ですか?.All rights reserved.