毎日の生活には必ず水周りを使わなければならないけれど、使いたくても使えない心情を表してみました。

あなたの家の配管・水回りは大丈夫ですか?

生活の中での水周りや公共料金についての我が家の不満

家庭において生活するということは、水周りがあるということ。台所・洗面・浴室・トイレなど。毎日必ず必要となる水も使い方ひとつでとても水道料金があがってしまうでしょう。一家庭の水道料金ってどれぐらいかかっているものでしょうか。私が実家で子供と暮しているときには、4人家族で月3千円くらいでした。
それが、嫁ぎ先での水道料金は月1万5千円なのです。

びっくりしました。
この水道料金の中には、母屋に住んでいる主人の両親と、農業をやっている為農業用水が含まれていると思います。
でも主人は農業を継いでいるわけでもなく、ただの会社勤めです。

全てに公共料金が高いのです、電気もガスも。それにお風呂は灯油を使用しているので、これは別に払います。
公共料金は両家で折半となっているのですが、支払いが多いと義母に言われ、毎月の生活費を今まで支払っていた額プラス8千円も高く請求されるようになりました。

支払い金額が高いなら高いともっと早く言ってくれれば、節約する方法を考えたのに、突然生活費を上げられてかなり頭にきました。
支払い明細も分からないのに値上げするのはあんまりだと思いませんか?
それに、我が家は一般家庭と同じ程しか使っていないと思うのに、なぜ農業用水代も込みで払わなければならないのか不思議で仕方ありません。とにかくその1件以来、私は日中一人で生活している時には電気もガスも付けず、水道も少なく出し、お風呂の湯も少量しかためず、洗濯はためすすぎ1回の洗濯用洗剤で過ごしています。
これから暖かい季節に変わっていくので、毛布やシーツを洗わなければなりませんが、大きい物はコインランドリーにいって洗濯をしようと思っています。
家に水周りがあるのに、何にも出来ない状態で内心イライラしています。

Copyright (C)2017あなたの家の配管・水回りは大丈夫ですか?.All rights reserved.